【レビュー】肌荒れと皮膚の乾燥を防ぐ Shea Brand の CBD マルチバーム

体験談/レビュー

【レビュー】肌荒れと皮膚の乾燥を防ぐ Shea Brand の CBD マルチバーム

更新日:

Ery
ごきげんよう~Eryです★

おしゃれで可愛いShea brandのパッケージが気になりCBDバームを試してみました。

ご紹介するShea brandのCBDバームの感想は、これ1つで色々と楽しめるのは素敵な商品だなぁ~~という事です。

Shea brandのCBDバームはマルチに利用できるバーム!

どのような用途にも対応できるので万人向きのバームといえます。

それでは、Shea brandのCBDバームについてレビューしていきましょう。

まずは、実際に使ってみた感想からご紹介です↓

Shea Brand の CBD バームを徹底レビュー

ボタニカルでどこかエキゾチックな可愛いパッケージのShea Brand。

何といっても見た目が可愛い&おしゃれという所が本当に嬉しい。

見た目で興味を惹かせてくれるのは、CBD製品ではかなりの特出ポイント。

身の回りを囲むものがおしゃれなものだとテンション上がります。

早速、Shea BrandのCBDバームを開封してみましょう↓

三段階の香りの違いが楽しめる

hea BrandのCBDバームを開封

Shea BrandのCBDバームは、様々な香りを楽しむことが出来ます。

①蓋を開けてまず香るのはミントの香り。
鼻をスーットさせてくれるようなすっきりとした優しい香りは強すぎず弱すぎずない絶妙な加減で、使わなくてもただ蓋を開けて嗅いでしまうくらいくせになります。
②肌になじませている間には、トウガラシの優しい香りとセイロンニッケイの深みのあるウッディでスパイシーな温かい香り。
スーットする香りが肌に塗ることで和らいでき、香りの変化が楽しめます。
③肌に馴染んだ最後に香るのはシアバターの重みのある香り。
シアバターは、美容製品でよく使用されていて安心の出来る優しい香りです。

様々なエッセンシャルオイルが含まれているので、香り好きには楽しい製品です。

それでは、実際に使用してみた感想をお伝えします。

Shea Brand の CBD バームはコスパ最強

Shea Brand の CBD バームはコスパ最強!

Shea BrandのCBDバームは少ない量でしっかりのびます。

2週間使い続けていても、私の使用頻度でまだこんだけしか減ってない??

って、思ってしまうくらいです。

Shea BrandのCBD バームはシアバターがキャリアオイルとして作られている為、程よく硬くそして人肌で触れることによりじんわりと柔らかくなっていきます。

シアバターで作られていることがCBDバームの伸びの良さです。

使用する際は指先でクルクル表面のクリームを柔らかくしながらとるような感じがオススメです。

無理にとろうとすると多くなってしまい、シアバターは想像以上に伸びるのでかえってベタベタになってしまう可能性もあります。

少しずつ取って量を調整するのが良いでしょう。

次は、具体的な使用箇所についてレビューします↓

気になる所に好きなタイミングで塗って自分メンテナンス

Shea BrandのCBDバームのパッケージには、MUSCLE・JOINT・SKINの三文字が記載されています。

このキーワードに分けて説明するなら、私は下記のように使用しています。

  1. MUSCLE:首筋から肩にかけて、こめかみ
  2. JOINT:肘、膝
  3. SKIN:乾燥のしやすい鼻回り、目の周り、口周り、肌荒れしている箇所やニキビなど

Shea BrandのCBDバームの使用用途は、全体にというよりはポイント塗りで使用することが多く、一週間に二回ほどは下記のように使っています。

  • 足の裏に塗ってマッサージの際に使用
  • お尻や太もも辺り(女性の肌荒れやすい部分)に塗布

伸びがかなり良いので大きい部分に塗っても量を気にせず安心して使えるのです。

ここからは、なぜ、MUSCLE・JOINT・SKINと色々な箇所に使用することが出来るのか、Shea BrandのCBD バームに入っている成分に注目して解説していきましょう↓

女の子に嬉しい CBD バームの注目すべき成分

女の子に嬉しい CBD バームの注目すべき成分

Shea BrandのCBDバームは生のシアバター(シア脂)を原料に、CBD(カンナビジオール)ビタミンE(トコフェロール)オイルと複数のエッセンシャルオイルをホイップして作られています。

これは、アントラージュ効果にも大きな期待が寄せられますが、それぞれの成分の持つパフォーマンスも期待大です。

保湿しながら抗酸化作用の成分がたっぷり

Shea BrandのCBDバームには沢山の成分が含まれています。

その中でも特に気になる成分について、いくつか取り上げて解説します↓

●シアバター
キャリアオイルであるシアバターはすぐれた保湿力のある植物油脂といわれています。
シアバターの保湿効果は非常に高いため、傷や火傷にも使用されている他、肌ケア・リップケア・ヘアケア、また、かゆみ止めなどにも使うことが可能な万能薬として使用されています。
●トコフェロール(ビタミンE)
肌あれの原因となる過酸化脂質の発生を防ぎます。
また、肌あれ防止効果があるといわれています。
●ヒマワリ種油
活性酸素を抑制して肌を健康に保ってくれます。
●セイロンニッケイ
お肌と頭皮の血流を促進してくれます。

このように、お肌の調子を整えてくれる成分が入っているので乾燥によるつっぱり・ヒリヒリとした痛みになど、お肌の気になる部分に薄く塗るだけで保湿効果と肌質の改善も期待できます。

保湿効果と肌質の改善以外にも注目したい成分があるのでご紹介しましょう↓

血行改善、だる重になった身体にたっぷり塗ってスッキリ

ここで紹介するのは鎮痛作用や鎮静作用を持つ成分についてです。

●メントール
選択的にκオピオイド受容体を作動させることによって鎮痛作用を持っています。
局所血管拡張作用によって皮膚のバリア機能を低下させ、イブプロフェンの消炎鎮痛作用を増強します。
●カンフル
局所を刺激し血行を改善し、消炎・鎮痛・鎮痒作用を示します。
通常、筋肉痛、挫傷、打撲、捻挫、凍傷(第1度)、凍瘡、皮膚そう痒症の局所刺激、血行の改善、消炎、鎮痛、鎮痒に用いられます。
●トウガラシ
主要成分がカプサイシンであり、局所刺激による血行促進作用があります。
カプサイシンによる抹消血管拡張作用、その結果としての皮膚に対する血行促進作用が認められています。

これだけ成分が入っていると、色々な使い方が出来るのは納得頂けたでしょうか?

それでは、ここからはCBD バームのメリット・デメリットについて紹介していきます

CBD バームのメリット

私が思うCBDバームのメリットは以下の二点です。

  • 吸引やオイルでの摂取に抵抗がある人には塗るCBDがオススメ
  • お化粧中でも上から塗って乾燥ケア

では、一つ目のメリットから説明していきます。

吸引やオイルでの摂取が嫌な人には塗るCBDがオススメ

CBDの摂取方法には、大きく分けると二つに分けられます。

  1. 吸引やオイルのような口から摂取して体内に取り込む経口摂取
  2. CBDバームのような皮下摂取

CBDには興味があるけど経口摂取でのCBD摂取に抵抗があるという方には、皮下摂取での使用をおススメしています。

気になる部分にサッと塗るだけなので、手軽に試せるというのが大きな魅力といえましょう。

では、二つ目のメリットのご紹介です。

お化粧中でも上から塗って乾燥ケア

お化粧中でも上から塗って乾燥ケア

外出先でお肌の乾燥が気になった際には、お化粧をしたまま使用することができます。

少量ならお化粧の上から塗っても崩れたりしないので安心です。

また、CBDバームはコンパクトサイズなので化粧ポーチに入れて持ち運ぶことも可能。

どんな箇所にも気兼ねなく使えるので、あなたならではのメリットを見つけてみてくださいね!

では、メリットをお伝えしたところで今度はデメリットについて。

CBD バームのデメリット

私が思うCBDバームのデメリットは以下の二点です。

  • CBDの皮下摂取は体内への吸収率は見込めない?
  • お化粧前は使用量や使用箇所にご注意

それでは、一つ目のデメリットから説明していきます。

CBDの皮下摂取は体内への吸収率は見込めない?

CBDバームは皮膚に塗って使用するので、体内(血管)への吸収はありません。

ですので、CBDリキッドやCBDオイルのような感覚で使用してしまうと、思ったようなメリットが享受できないということにもなってしまいます。

バームという化粧品として認識するのが正解であり、お肌のケアという目的でお使いください。

それでは二つ目のデメリットについてです。

お化粧前は使用量や使用箇所にご注意

CBDバームは保湿効果が高いこともあり、塗った後にべたつきが多少残ります。

例えるならワセリンを塗った状態に似ているといったらわかりやすいでしょうか。

夜のお手入れやお化粧後の部分ケアには良いですが、化粧下地には向いていないので自分に合った使用方法を見つけてください。

上記を踏まえて、私はShea BrandのCBDバームをこんな人におすすめします。

Shea Brand の CBD バームはこんな人におすすめ

  • CBD製品の中でもおしゃれなパッケージのブランドを選択したい人
  • 香りを楽しみたい人
  • これまでのスキンケア商品に満足できなかった人
  • CBD製品を使ってみたいけど経口・吸引摂取に抵抗がある人
  • 万能クリームが欲しかった人
  • CBDだけじゃない製品が欲しいと思っていた人
  • コスパを大事にしている人

どうして上記のような人におすすめなのかは、ここまでのレビューで理解してもらえると思いますが、私がもっとも推したいポイントはほかにあります。

それがこちら。

CBD バームは Shea Brand がおすすめの理由

数あるCBD バーム の中でShea Brandをおススメする理由は次の二点です。

  1. Shea Brandの企業理念
  2. 高級感あるリッチな製品

それでは一つずつ理由を説明しています。

Shea Brandの企業理念

Shea Brandの企業理念

Shea Brandは異なるバックグラウンドを持つ3人の男女が、ニューヨークで立ち上げたブランドです。

会社として「」を再定義していくことを掲げていて、「より美しく・より完璧になる」のではなく、心身の健康を自然との調和の中でとらえ、「ありのままのあなたを愛せる」ようになるというCBDプロダクトを製造・販売しています。

また、商品の製造過程もその理念と一貫していて、「100%リサイクル可能なパッケージングをして可能な限りゴミが出ないようにする」や「動物性の素材を一切使わない」など、環境にやさしく人道的なやり方を行っているのです。

Shea Brandの企業理念は、愛され支持される要素の一つと言っても過言ではありませんね。

そしてもう一つは高級感あるリッチな製品という部分です。

高級感あるリッチな製品

Shea BrandのCBDバームは他の製品と比較しても成分の多さは圧倒的です。

CBDに加えて、シアバター、アルニカオイル、エッセンシャルオイルなど、入っていて嬉しい成分がてんこ盛り。

肌や筋肉への有効成分がたっぷり16種類も配合されているなんてテンションあがりますよね。

色々な成分が入っていることによって高級感あるリッチな香りに包まれるのも塗るたびに実感しています。

あなたもShea BrandのCBDバームをはじめてみませんか?

Ery
以上がEryのおススメするShea BrandのCBD バームのご紹介レビューでした☆彡

\Shea Brand/

マルチバームを見に行く

Shea Brand の CBD マルチバームで肌荒れと皮膚の乾燥を防ごう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ery

一年程前にCBDと出会い、CBDの良さにのめり込んでしまったMs.CBDマニアです♪様々な知識は勿論のこと、自らの体験談から出てくるCBDの知識を沢山の人に伝え広めていきたいです。 飾らない自然の美しさ、健康、美を常に追求する、ナチュラリスト♪好きな事は、たまにフラッと1人飲み♪やめられない♪

体験談/レビュー

Copyright© CBDMANiA , 2021 All Rights Reserved.