東京
〒110-0015
東京都台東区東上野2-19-9
東宝工芸社第三ビル5階

03-5846-4618

営業時間
月〜土 12:00〜21:00 (祝祭日営業)
日曜定休
【 完 全 予 約 制 】

※新型コロナウイルスの影響で営業自粛中

大阪
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9
BREEZÉ BREEZÉ 3F
博心堂ナチュラルワークス内

hakushindo.info@gmail.com

営業時間
月水木金土 11:00〜21:00
日曜・祝祭日:11:00-20:00
火曜定休
【 完 全 予 約 制 】

CBDfx 社の CBD リキッドについて(ネット通販の最安値から開け方まで)

製品情報

CBDfx 社の CBD リキッドについて(ネット通販の最安値から開け方まで)

更新日:

Yuge
どうも、マネージャーの Yuge です♪

2018年12月に DropStone が日本で初めて CBDfx 製品を取り扱い始めたのが CBD リキッドです。

あれから CBD オイルCBD バームCBD グミと人気商品を世に送りだしている CBDfx ですが、改めて CBD リキッドの重要性を考えて CBDMANiA でも取り扱うことを決めました。

この記事ではネット通販の最安値から開け方まで、CBDfx 社の CBD リキッドについてご紹介いたします。

まずはフレーバーのご紹介から。

CBDfx の CBD リキッドは6つのフレーバー

CBDfx の CBD リキッドには姉妹会社である「Mad Hatter Juice」のフレーバー技術が採用されています。

世界中で親しまれているリキッドのフレーバーを用いることで、CBD リキッドも美味しく楽しむことができるのです。

CBDfx が満を持してリリースした CBD リキッドには6つのフレーバーがあります。

  • ブルーラズベリー味
  • レインボーキャンディー味
  • ストロベリーキウイ味
  • フルーティーシリアル味
  • ワイルドウォーターメロン味
  • ストロベリーミルク味

それではひとつずつ見ていきましょう。

ブルーラズベリー味

ブルーラズベリー味

Blue Raspberry
CBDfx
商品ページを確認する

酸味があるさっぱりとしたフレーバー。後味もスッキリしているので吸いやすいです。アメリカ独特のお菓子のような濃さはなくライトな味付け。

レインボーキャンディー味

レインボーキャンディー味

Rainbow Candy
CBDfx
商品ページを確認する

Skittles(スキットルズ)というお菓子の味を再現。レモンとオレンジの風味がさわやかに鼻孔を抜けていきます。柑橘系の奥にはグレープが感じられるフレーバーです。

ストロベリーキウイ味

ストロベリーキウイ味

Strawberry Kiwi
CBDfx
商品ページを確認する

味わい深い爽やかなキウイフレーバーは絶妙な再現度。酸味のあるストロベリーは後味に控えめな甘さを残します。スッキリとした2つの果物の組み合わせは完璧です。

フルーティーシリアル味

フルーティーシリアル味

Fruity Cereal
CBDfx
商品ページを確認する

フルーツ系のシリアルを再現したまろやかな味。吸うとシリアルの香ばしさとミルクのクリーミーさが感じられます。吐き出す時に果実の風味がほのかに香るフレーバーです。

ワイルドウォーターメロン味

ワイルドウォーターメロン味

Wild Watermelon
CBDfx
商品ページを確認する

ほどよい甘さのジューシーなフレーバー。口当たりの良いスイカの甘みが感じられます。

ストロベリーミルク味

ストロベリーミルク味

Strawberry Milk
CBDfx
商品ページを確認する

後味がすっきりとしたストロベリーミルクフレーバー。どちらの味もしっかり感じられますが、しつこくない上品な甘さが後を引きます。

これまでにない個性的なフレーバーのラインナップを揃えることによって、たくさんの CBD リキッドファンを魅了しています。

続いて CBD の濃度を見ていきましょう。

3つの濃度が選べる CBDfx の CBD リキッド

CBDfx の CBD リキッドには3つの濃度があります。

  • 1000mg
  • 500mg
  • 250mg

それではひとつずつ説明しましょう。

1000mg

30ml のボトルに CBD が 1000mg 含まれているので濃度は約 3.3% です。

価格は11,680円なので 1ml 当たりの CBD は11.68円と非常にコストパフォーマンスに優れています。

CBD リキッドの濃度で迷ったら 1000mg を選ぶのが間違いありません。

500mg

30ml のボトルに CBD が 500mg 含まれているので濃度は約 1.6% です。

価格は7,480円なので 1ml 当たりの CBD は14.96円となり、1000mg に比べるとやや割高になります。

3.3% の濃度が高すぎるという場合には 500mg を選ぶのが正解です。

250mg

30ml のボトルに CBD が 250mg 含まれているので濃度は約 0.8% です。

価格は4,180円なので 1ml 当たりの CBD は16.72円となり、濃度別で見ると高価であるといえます。

低濃度から CBD を始めたいという人にピッタリの濃度です。

※CBDMANiA で取り扱いがあるのはストロベリーキウイ味のみとなります。

次にご紹介するのは CBDfx と相性の良い CBD リキッド専用デバイスについてです。

CBDfx と相性の良い CBD リキッド専用デバイス

CBD リキッドは専用の機械を使用します。

Vape、電子タバコ、デバイス、Mod など呼び方がたくさんありますが、液体を水蒸気化させることができる機能を持った機械のことです。

CBDMANiA でオススメしているのはアトマイザーとペン型バッテリーになります。

510 規格 CBD リキッド専用アトマイザー

510 規格 CBD リキッド専用アトマイザー

アトマイザーというのはリキッドを水蒸気化させるパーツのことをいいます。

このアトマイザーは透明なガラスの部分に CBD リキッドを注入して溜めておくことができるタイプです。

510 規格 CBD 専用ペン型バッテリー

510 規格 CBD 専用ペン型バッテリー

アトマイザーだけでは CBD リキッドを水蒸気化することができないので、熱を加えるバッテリーが必要になります。

CBD リキッド専用アトマイザーには CBD 専用ペン型バッテリーを使用しましょう。

続いて CBDfx 社製 CBD リキッドの特徴を見ていきましょう。

根強い人気を誇る CBDfx 社製 CBD リキッドの特徴

CBDfx の CBD リキッドには3つの特徴があります。

  1. ユニコーンボトルだからリキッドを注入しやすい
  2. 中身が見えて残量がわかりやすい
  3. 落としても割れない

特徴は上記の通りですが、ひとつずつ説明していきます。

ユニコーンボトルだからリキッドを注入しやすい

ユニコーンボトルだからリキッドを注入しやすい

ユニコーンボトルというのは先端が細いタイプのボトルのことで、片手で簡単に CBD リキッドを注入することができます。

CBD リキッドの多くはスポイトタイプを採用しているので、アトマイザーが小さいと注入しにくいのです。

その点 CBDfx の CBD リキッドはユニコーンボトルなので、CBD 専用アトマイザーにも簡単に注入できます。

中身が見えて残量がわかりやすい

中身が見えて残量がわかりやすい

CBD リキッドは遮光瓶に入っていることが多く、中身が見えないので残量がわかりにくいです。

しかし、CBDfx の CBD リキッドは透明の容器なので残量が一目でわかります。

ただ、蛍光灯などの光に当てると変色してしまう可能性があるので、光の当たらない場所で保管しましょう。

※冷蔵庫での保管は CBD が結晶化してしまう可能性があるのでオススメしません。

落としても割れない

先ほどもお伝えしたように CBD リキッドは遮光瓶タイプが多いので、落としたら割れてしまうことがあります。

しかし、CBDfx の CBD リキッドが入っている容器はペットボトルなので落としても割れません。

CBD リキッドは決して安いものではないのでペットボトルタイプだと安心です。

では次によくある質問についてお答えしておきます。

CBDfx 社製の CBD リキッドについてよくある質問

チャイルドロック式キャップの開け方

お客さまからのお問い合わせで一番多いのが CBD リキッドの開け方です。

チャイルドロック式なのでペットボトルのようには開けられず、押しながら回す必要があります。

ボトルとキャップを両手で持って左回しに擦り付けながら開けるのがコツです。

かみ合っていないと空転するだけなので、力強く押し付けながら開けてみてください。

with Terpenes との違い

with Terpenes との違い

CBDfx にはテルペンという成分が入った with Terpenes というシリーズの CBD リキッドがあります。

ここでは詳しい説明はしませんが、成分や価格が異なりますのでお気をつけください。

関連リンク CBDfx の CBD Terpenes(テルペン)とは?

見た目が白っぽいパッケージはすべて with Terpenes です。

それでは最後に CBDfx の CBD リキッドを最安値で購入する方法について説明します。

まとめ買い割の利用で CBDfx の CBD リキッドが最安値

まとめ買い割というのは CBDMANiA のサービスのひとつになりますが、ご利用いただければ1本あたりの価格が最安値になります。

  • 1000mg:11,680円=9,928円
  • 500mg:7,480円=6,358円
  • 250mg:4,180円=3,553円

CBD は健康維持のために継続することが大切なので、是非ともまとめ買い割をご利用ください。

Yuge
以上が CBDfx 社の CBD リキッドについてでした♪

ここから先は CBDMANiA からのお願いです。

CBDfx がおすすめする CBD リキッドのレビュー

CBDfx の CBD リキッドをお気に召していただけましたら、多くの人の参考になるようレビューをお願いします。

レビューをお書きいただくと商品レビューポイントとして、1商品につき500ポイント獲得できるので次回のお買い物でお役立てください。

CBDfx の CBD リキッド

商品を見に行く

※会員登録しないとポイントを保有できません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuge(Manager)

ドレッドヘアがトレードマークのベイパーです♪ VapeMania と CBDMANiA のマネージャーをしていて、ひとりでも多くの人に CBD を広めたい想いで情報を発信しています。ドレッド/ 猫/ 音楽/ マラソン/ 登山/ 神社 をこよなく愛し、体を鍛えたり砂糖を断ってみたりと健康オタクでもある。

製品情報

Copyright© CBDMANiA , 2020 All Rights Reserved.